チャップアップ

【無料で試したい】チャップアップのサンプルや試供品を探した結果…

育毛剤売上げ№1のチャップアップをお試ししたい。それも無料サンプルで。という希望はもっともなこと。でも、それは残念ながら無理ですね。

チャップアップには、化粧品みたいな無料サンプルは用意していないから。でも、それに近いことならできるので、その方法を紹介しましょう。

チャップアップをサンプルみたいにお試しできるって本当?

チャップアップを、費用をかけずに使ってみることはできます。

それは、全額返金保証制度をうまく利用すること。そうすれば、チャップアップの代金を負担せずに使ってみることができるんです。しかも1本丸ごと全部!

この制度ってどんなものなのか、概要を見ておきましょう。

チャップアップの全額返金保証制度は期間が無期限

全額返金保証とは、もしチャップアップで満足できない場合、商品代金を返金するという制度。

内容に違いはあっても、育毛剤のほとんどが採用しています。

チャップアップの制度は利用申請期間が無期限で、永久全額返金保証制度と呼ばれます。例えば1年使った後で申請しても、1本分だけですが返金されます。

ただし、対象は定期コースだけ。通常購入の場合は発送日から30日以内の制限つきです。

「定期コースなら、何回か継続購入が必要なのでは?」そんな心配もされますが、チャップップの定期コースには何も制約がありません。

やめるのも自由で、1回届いた後すぐに解約してもいいんです。

全額返金保証制度で無料サンプル以上のお試しが可能!

この制度を使って無料お試しするには、まずチャップアップの1本定期コースを注文します。

商品が届いたら、まずチャップアップをお試しします。そして定期コースを解約、続いて全額返金保証制度の利用を申請、容器を返品という手順。

代金は所定の方法で一旦支払います。でも、後から代金が戻るので、実質的に無料で試せるというワケですね。

無料サンプルではありませんが、1本ほぼ丸ごとお試しできます。こっちがお得な気がしませんか?

全額返金保証制度には注意すべき点があるよ

上記の手順で返金保証が実行され、代金が戻ってくるわけなんですが、ちょっと注意しておきたいことがあります。

戻ってくる金額は支払った代金と同額ではない

通帳を見ればわかりますが、戻った金額は支払った額より少ないはず。全額じゃないんですよね。いくらか差し引かれている、そのワケは?

「商品代金は全額返金します。ただし、それにかかる費用や損失は、購入した人が負担してね」というのがチャップアップのスタンス。

なので、入金されるのは、振込手数料、事務手数料(千円)、購入時無料サービスの送料が差し引かれた残金ということになるんです。

返金請求は購入者の都合なので、かかる経費や損失の負担はやむを得ないでしょうね。

返金されたらチャップアップはもう買えない

この制度を一度利用したら、そのあとはチャップアップを購入することができなくなります。

そもそもこの制度の目的は、頭皮に合わなかった人の救済です。そういった人は悪化するだけだから、もうチャップアップは使わないでくださいね、ということなんです。

それと、安易にお試しを繰り返すことへの警告もあるんでしょう。

なので、使ってみて「チャップアップっていいかも」と思ったら、返金利用は見送りましょう。あとは自費で様子見です。

利用するかどうかは慎重に。利用するなら、二度と使わないという意思を自分で確認してくださいね。

無料お試しは、変則的ですが可能です。でも、決定的なモンダイがあるのです。

1本だけのお試しではわからない決定的な問題点がある!

1本全部使えるお試しなら、少量の無料サンプルよりは満足できるはず。それでも問題はあるんです。

チャップアップのお試し期間では効果は確認できない

薄毛の改善効果というのは、短期間で見えてくるものではありません。あの医薬品・リアップでさえ、4ヵ月使わないと効果は出ないといいます。

出典元:https://brand.taisho.co.jp/riup/riupx5/product/

事情は育毛剤でも同じです。チャップアップを1本・1ヵ月お試ししても、それで効果が見えてくる可能性は、極めて低いものでしかありません。

はっきり確認できることといえば、チャップアップで頭皮がかぶれたりしないか、イヤな匂いはしないか、ベタつきは?といったところ。

1本のお試しでわかることは、自分の体質との相性と使用感。長期間問題なく使えるかどうか、これを確認するのがお試しの目的といっていいでしょう。

お試しで育毛効果を確認することは、ほぼ不可能なのです。無料サンプルを配らない理由もこれでした。

初期脱毛に驚いてチャップアップを止めてしまうかも

もう一つの問題点は、お試し中に起こるかもしれない初期脱毛です。

チャップアップでは必ず起こるものではありませんが、使い始めてから1週間~1ヵ月ほどの間に大量の抜け毛が起こる場合があります。

この現象は、育毛剤の効果で毛根が活性化して、新しい毛が成長を始めます。それに押し出されるように、成長が止まった古い毛が抜ける現象です。

これが起こる時期がちょうどお試し期間と重なるので、育毛剤で毛が抜けたとカン違い。それで返金保証を利用して、やめてしまう人が多いんです

初期脱毛は効果の現れなので、そのまま続けていれば毛が伸びてくる可能性が十分期待できます。それなのに止めるのは、実にもったいないことですね。

無料お試しに見られる2つの問題点に注意

チャップアップのお試しで、気をつけたいことは2つ。

  • 1本のお試しでは効果の確認は無理
  • 初期脱毛を失敗したと思ってあきらめてしまう

どちらもお試し段階で効果がないものと判断、そこでやめてしまうことが問題なのです。お試しは、あくまでも自分との相性を見るもの。

問題がなければ続けるという判断が大切です。

チャップアップにはシャンプーもあるんですが、そちらのお試しは?

チャップアップシャンプーのお試しでは何が確認できる?

シャンプーの無料サンプルはよく見かけますが、チャップアップシャンプーにはありません。でも、シャンプーには珍しく永久全額返金制度が用意されています。

内容はチャップアップと同じような制度で、解約が初回からできるのも同じ。なので、同じように返金制度を利用して、ほぼ無料でお試しができるんです。

ただ、チャップアップとは違って、効果の確認ができるのがシャンプーの特長。

チャップアップシャンプーは頭皮環境を整え、髪や頭皮を清潔に保つもの。頭皮の改善なら、1ヵ月もあれば効果は十分に確認できます。

状態がよければ続けるし、それで不満なら返金してもらって、次のシャンプーを探しましょう。

確率は低いですが、本当に無料サンプルをもらえる方法があるんです。

モニターとしてチャップアップの無料サンプルをゲット!

ネット上に、モニプラやブロネットというサイトがあります。

ここでモニターに応募、抽選を経て当選すれば、チャップアップシャンプーなどが丸ごと無料で使えます。

モニプラでモニターになって無料サンプルをゲット

モニプラは、商品のモニター希望者と、商品のレビューが欲しい会社を結びつけるサイトです。

会社が無料サンプルを提供し、それを使ったモニターがSNSに体験記事、レビューを投稿するしくみ。

募集人数は商品によって差がありますが、過去のチャップアップシャンプー、トリートメントなどの実績では、10~30名程度だったようです。


出典元:monipla

化粧品では100~300名規模で募集していますが、チャップアップシャンプーなどは10~30名。希望者が多いので、競争は厳しいでしょうね。

ブロネットでは会員になってモニターに応募

ブロネットも、モニターと口コミが欲しい会社とを結びつけるマッチングサイトです。

このサイトは応募者の会員登録が必要です。提供された無料サンプルの体験談を、ブログやSNSに投稿するのはモニプラと同じ。


出典元:https://rashiku.co.jp/

こちらは最近の募集実績はないようでが、過去に当選した人のブログがありましたので、ご参考までに。
参考元:http://d.hatena.ne.jp/satira114/20160709/p1

完全無料サンプルだけど難点もあり

モニプラもブロネットも、チャップアップのモニター募集は不定期ですし、頻度も高くはありません。現在募集はありませんし、次はいつになるかの情報もなし。

常時サイトをチェックし続けることになり、その労力はバカになりません。

そして、募集に行き当たっても、次は厳しい抽選が待っています。無料サンプルを手にするには、運も必要なんです。

まとめ

無料でチャップアップを試したい。そんな欲深い願いに応えられる無料サンプルを探しました。

全額返金保証制度を利用すれば、代金は負担せずに1本お試しが可能です。ただし、費用の負担があり、化粧品みたいな完全無料ではありませんでしたね。

本来の目的が頭皮に合わない人の救済なので、お試しには多少不向きな部分も。

そして、お試しでは効果の確認ができず、自分に合うかどうかの確認のみということもわかりました。

モニターなら、完全に無料でお試しできますが、募集を見つけ抽選に当たるのは至難の業。やっぱり全額返金保証制度の利用が、確実で現実的でしょう。