沖縄ダイビング

ダイビングスポット
沖縄本島(周辺):粟国島・渡名喜島

五六の崎ブルーコーナー

魚影の濃さは群を抜きます。
グルクン、ハナゴイ、アカネハナゴイ、カスミチョウチョウウオの乱舞。
魚達に彩られたスーパードロップオフ!!!!
大物回遊魚の期待も大です。
透明度が良い為水深にも注意が必要。


島尻崎ブルーホール

ホール出口の吸い込まれるような青が印象的!
正午ごろ日差しの強い日に潜るのがお勧めです。
平均水深が深くなりやすい為、残圧チェックと水中ライトをお忘れなく。
みなさんの冒険心をくすぐるポイントです


アンジェーラ口

アンジェーラ口という大きな水路があるためこの名前がついています。
アオウミガメ遭遇率100パーセント
ドリフトダイビングで潜れば運がよければ何十匹のカメに出会えます。
他タマンの群れや沖の割れ岩に潜む大きなクチジロやコショウダイも見もの!


筆ん崎

沖縄屈指の回遊魚ポイント!!!
シーズンには数千匹のギンガメアジの玉や、イソマグロの群れを見ることができるでしょう。黒潮の影響の為、潮の干満に関係なく流れますが、何が出てもおかしくありません。
流れに関係なく回遊魚が群れるので流れが弱いのがBEST!
日、時間によりかなり流れが速いのでそれなりのスキルを要します。
浅場では各種幼魚も楽しめます。







ダイビングに関するご注意